うちの子のための"終活"

◇生涯、わんちゃん・ねこちゃんと暮らしたいですよね?

もしものとき、わんちゃん・ねこちゃんのお世話をしてくれる人を決めておきたいですよね?

お世話をする費用は、ちゃんと用意しておいて、誰にも迷惑をかけたくないですよね?

◇「うちの子に財産を残してやりたい」というその思いを、法的に実現したいですよね?


…このようなオーナー(飼い主)様の想いを、ペット信託で「形」にできます。

ペット信託の専門家である行政書士齊藤学のセミナーの様子です。

約30秒という短い動画です(再生の際には、音が出ます)。

では、ペット信託で具体的に何ができるのかを、ご紹介します。


ペット信託でできること


予めペットのために財産を信託をしておくことで、次のような場合に対応できます。


①オーナー様に介護が必要となり、わんちゃんやねこちゃんのお世話ができなくなったとき

⇒わんちゃん・ねこちゃんのお世話や費用を心配しなくても大丈夫!


②オーナー様が急に亡くなったとしても

⇒お世話をしてくれる人が決まっているので、わんちゃん・ねこちゃんの新しい生活が直ぐに始まります!


③オーナー様が亡くなられた後、相続人の間で財産分けの争いがおこったとしても

⇒信託財産は守られ、わんちゃん・ねこちゃんの生活は保障されます!

※信託監督人がいれば、わんちゃん・ねこちゃんの暮らしを監督します。


④新たにわんちゃん・ねこちゃんを迎えた暮らしをしたいのに、高齢を理由に諦めていたとしても

⇒万が一の場合に、お世話をしてくれる人を決めておくので、安心!


ペット信託で、何ができるかがお分かりいただけたら、次はしくみのご紹介です。

ペット信託をイメージしていただきやすいように、ざっくりとお伝えします。


ペットのための信託とは・・・

①オーナー(飼い主)様の資産の中から、「わんちゃん・ねこちゃん」と「お世話をする費用」を信託財産として、約束した方に預けます。


②約束をした人は、お世話をする費用を預かった(信託)財産から支出します。


③約束をした人は、わんちゃん・ねこちゃんのお世話を他の人や団体にお願いすることも可能です。わんちゃんのお世話を他の人や団体にお願いする場合に、他の人や団体のお世話状況を監督する人をおくことができます。

行政書士齊藤学法務事務所は、ペット信託を専門としています。

わんちゃんのための信託・猫ちゃんのための信託、両方の実績あり!

わんちゃん、猫ちゃんのための信託契約をまとめ上げた経験をもつ、行政書士齊藤学法務事務所が、お手伝いいたします。

完全オーダーメイドで作り上げますので、オーナー(飼い主)様お一人ずつの状況にぴったりの仕組みになります。

全国対応いたします。



ペット信託は、オーナー(飼い主)様の数だけのパターンが存在しますが、典型的な3パターンをご紹介しましょう。


ペットのための信託のシンプルパターン

オーナ様にもしものことがあったときに、ペット(わんちゃん・ねこちゃん)のお世話を約束してくれる人がいれば、信託契約が成り立ちます。



  オーナー様※1※2

    ↓

  約束を守る人※3

 

≪法律用語≫
 ※1:委託者 ※2:受益者 ※3:受託者

2.約束を守る人とお世話をする人が違うパターン

ペット(わんちゃん・ねこちゃん)のお世話を約束した人と実際にお世話をする人が別のパターンです。

約束をした人は、お世話をする人・団体がわんちゃん・ねこちゃんのお世話を適切にしていることを確認し、費用を信託財産から支出します。



  オーナー様※1※2
     ↓
  約束をした人※3
     ↑
     ↓
  お世話をする人・団体


≪法律用語≫
※1:委託者 ※2:受益者 ※3:受託者


3.監督人をおく場合

 お世話をする人・団体が、わんちゃん・ねこちゃんのお世話を適切にしているかどうかを監督人が確認し、約束をした人に報告する点です。

   


   オーナー様※1※2
      ↓
   約束をした人※3
         (報 告) 
      ↑
      ↓  
   監督をする人※4
      ↓
        (監 督)
  お世話をする人・団体



≪法律用語≫
※1:委託者 ※2:受益者 ※3:受託者 ※4:信託監督人

ペット信託は、ペットへの想いを法的に形にできる素晴らしいしくみなのです。

だからこそ、皆さまにペット信託をお勧めしています。

「うちの子を守るしくみ」として、ペット信託をお勧めします

ペット信託でもしもに備えておけば、何があっても安心です。

わんちゃんはできれば、集団で暮らせる仕組みが理想のようで、仲間がいると、より元気になります。

猫ちゃんの理想は、住環境を変えないことだと思われます。

行政書士齊藤学法務事務所では、それぞれに応じた仕組みを用意できるよう、ご提案をさせていただきます。

ペット信託リーフレットご紹介

ご希望の方は、下記フォームにご住所などお書きいただき、請求してください。①を無料でお送りいたします(個人の方を対象とさせていただきます。同業者等の方はご遠慮願います)。


①ペット信託を初めて知る皆さま用です。


②ペット信託をより深く理解したい皆さま用です。



お問い合わせ先

ペット信託についてのご質問、ご相談は無料です。

過去に実施したセミナー等実績

◇個人の方、グループの方への個別説明は多数(東京、千葉、神奈川、静岡)

◇セミナー実績

・日時:2017年3月25日 (土) 場所:犬のしつけとホテル Move'On(千葉県船橋市) 

・日時:2017年3月22日 (水) 場所:Blue Ocean Cafe(東京都江東区)

日時:2017年3月9日 (木)   場所:アートライブステージ(千葉県千葉市)

・日時:2017年3月2日 (木)   場所:X-FLOOR会議室(神奈川県川崎市)

・日時:2017年1月28日(土)  場所:犬のしつけとホテル Move'On(千葉県船橋市)

・日時:2016年12月21日(水)   場所:BlueOceanCafe(東京都江東区)

日時:2016年11月19日       場所:犬のしつけとホテル Move'On(千葉県船橋市) 


行政書士齊藤学法務事務所

オーナー(飼い主)様の想いを法的な仕組みで、「形」にするお手伝いをいたします。

ペット信託ならば、当事務所にお任せください。

電話:047-419-0296 携帯:090-1799-1438

メール:info@happy-e-soudan.net

行政書士齊藤学法務事務所は、ペットを守るために「信託」を使った仕組みづくりをご提案しています。全国対応のペット信託専門です。

お問い合わせ先

行政書士齊藤学法務事務所 Gaku Saito 千葉県船橋市山手2-7-20-207 phone:047-401-5187
mobile:090-1799-1438
info@happy-e-soudan.net